FC2ブログ

【DVD/動画】妖美巨尻物語 女主人 あずま樹 フェチMともの舐め犬になりたい

匂いフェチ系の少しMで舐め犬になりたい、ともの体験談や小説、興奮したDVDの紹介を細々と書いています。18歳未満の方は閲覧禁止です。

こんなブログを開設しました
ソフトM男・パンストフェチ向け動画-
ソフトM男、痴女、女王様、パンスト、脚フェチ、足フェチをキーワドとする動画をちょっぴり長めのサンプルで紹介しています。PPVはサンプル動画を見て選びましょう(^-^)
クンニテクニック
==========================================
女性が究極の快感に悶え叫ぶ
究極のクンニのテクニックが登場しました。
==========================================
クンニなんてマニュアルで勉強しなくても自然にできるものだと 思っていませんか? クンニの仕方はアダルトビデオでよく見てるから知っていると 思っていませんか? それは大間違いです。
お勧め動画
無修正・痴女M男動画ROSE LIP
イエローキャット
テレクラ・ツーショットダイヤルのイエローキャット
ホーム > スポンサー広告 > 【DVD/動画】妖美巨尻物語 女主人 あずま樹ホーム > DVD・動画詳細解説 > 【DVD/動画】妖美巨尻物語 女主人 あずま樹

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【DVD/動画】妖美巨尻物語 女主人 あずま樹

妖美巨尻物語 女主人 あずま樹

メーカー AVS
レーベル AVS PROJECT
出演者 あずま樹


これでもかと言うぐらいの、クンニシーンはたまりません。
最後のシーンだけ、私的には不要なシーンですが、それ以外は、ずっと、男の顔を跨いでるんじゃないかというぐらい、クンニシーンの多い作品です。
もちろん、強制クンニです。
私は樹、
私の周りには
家畜男度もが集まってくる。
望んでもいないのに・・
従順な男が
欲しいだけなのに
集まってくるのは家畜男ばかり・・・
彼らは私がする
仕打ちに歓喜し、粗相を働く。
だから私は彼らを
道具にしてあげる。
嬉しそうだから・・・

まず最初に、上記ロールが流れます。
樹様お1人でのバイブを使ってのオナニーシーンから始まります。


女主人と家畜人

街でお買い物をしていると
小さな男がついてきました。
あまりにも執拗についてくるので
私は家に招き入れました。

フローリングの床に、両腕を胴体と一緒に縛られマスクを付け、首輪を付けられた男が正座しています。そこに、ボンテージ衣装の樹様が、コツコツとヒールの音を響かせて入ってこられます。
妖美巨尻物語 女主人 あずま樹02首輪に繋がった鎖を持ち、「ほら、家畜男、1人で寂しかったか?」
男の前にしゃがみ、顎を持って顔を上に向け、「ほら、1人で何考えてたんだ、ん?」
「すいません」
「何を想像してたんだ?ほら」と乳首を責めます。
「御主人様に」
「ん?なに?」
「いじめられる事を想像してました」乳首を責められて、あえぎながら答える家畜男
「気持ちいのか」
あえぐ家畜男に足を開かせ、大きくなったあそこを触って、「なんだこんなになってんじゃないか」
「御主人様・・・」
「ん?なに?」
「気持ちいです」
「気持ちいい!?」「お前だけ気持ちいのかぁ?」
「す、すいません」なおも、ペニスを責めます。
その後、「お前だけ気持ちいのか?」
「ん?」と、あごを持って顔を上げさせ、「さ~て、何が欲しいんだ」
「御奉仕させて下さい」
樹様は、ふふんと、笑うと、「御奉仕な。ああいい子だ」と立ち上がり、家畜男の前で、パンティーを脱ぐと、
「ほら、たっぷり舐めるんだよ」と家畜男の頭に手を回し、口にあそこを押し付けていき、床に座っている家畜男の顔を跨ぐような態勢になります。
ぴちゃぴちゃと、音がして、家畜男が舐めているのがわかります。
樹様は、喘ぎ声が出ています。
「ほら、もっと舌使って」と後頭部を持ち時分の股間に押し付けます。
「ほら、息できなくしてやる」と、後頭部に手を回して、円をかくように押し付けます。
「あ~気持ちいい」
「ほら、もっと綺麗にするんだよ」
「ほら、息できないだろ」
家畜男は、はあはあ言っています。、
「なんだ嫌なのか」
いいえと言い終わらないうちにまたあそこへ押し付けられます。
カメラは、後ろから見あげるようなローアングルで撮っていて、
家畜男の顔があそこに押し付けられ奉仕しているのがわかり、興奮します。
妖美巨尻物語 女主人 あずま樹03「何だ、根性ねえな」と、家畜男の顔から降りると、ソファにか頭だけ載せる態勢を取らせます。
家畜男の顔を跨ぎソファに上がった樹様は、和式便器で用を足すように、家畜男の顔面にしゃがんでいきます。
「ちゃんと舌伸ばすんだよ」
お尻を揺すりながら、舐めさせ、「おいしいか?」
「はい。おいしいです」
そこで、少しの間、カメラに跨って舐めさせられている疑似体験が所々に入ります。
樹様に「ちゃんと舌出して」と、自分が舐めさせられているような感じになります。

ローアングルから、家畜男にお尻をこすりつけ舐めさせる、樹様のアナルが見えます。
また、疑似体験の映像になり、今度は、上から見下ろす樹様のお顔が見えます。
「ほら、舌出して」「ほら」「ほら」と、腰が動き押し付けられている感じです。
見下ろして「まったくもう、窒息するまで舐めてなって言ってるの」と自分が言われているようです。

ローアングルからの映像は、樹様のお尻の大きさが、強調され、その大きなお尻を押し付けられて必死に舐める
家畜男がうらやましく見えます。
「ほ~ら、もっと舐めないと窒息死させるぞ」と、舐めさせたまま、お尻をグラインドさせる樹様。
家畜男が舐めているピチャピチャと言う音が響きます。
妖美巨尻物語 女主人 あずま樹04暫く舐めさせた樹様は、顔から降りると、「うん?うまいかぁ?うん?」と言いながら、家畜男の顔を押さえて、
さっきとは逆向きに跨り、脚を床に下ろし、樹様の股間と家畜男の顔が完全に密着した状態で舐めさせます。
「ん?お前なんだ。濡れてんじゃん。ほらぁ」と、家畜男のあそこを指でなぞります。
「うん?なんだこれ」
舐めさせられながら、謝る家畜男。
「興奮してるのか?」と聞きながら、舐めている家畜男の首輪につながれた鎖を引き、時分の股間に押し付けます。
完全に体重をかけた顔騎で、腰を揺すり舐めさせる樹様。とても色っぽいです。
「ほぉら、ベロを出して」腰をグラインドしながら、喘ぎ声を出す樹様。
「お前のこれは何だ?」「うん?これは」と、家畜男のあそこを脚で責めます。
舐めさせられたまま、「しゅいません」と謝る家畜男。
脚で股間を責められて、舐めるのがおろそかになり、樹様に「ほら、ちゃんと舐めろ」と怒られます。
立ち上がった樹様は、「疲れただろう。横になれ」と、家畜男を床に寝かせます。
「チンコばっかり濡らしてないで、ほら」と、顔を跨ぎ顔面騎乗する樹様。
舐めさせたまま、家畜男の股間を刺激し、「そうそう、そうやって舌使うんだよ」
「ほぉら、いい子だ」と、家畜男の股間を触ってやります。
暫くそのまま舐めさせた後、「そのまま触るのは、まだ早いか。舌が充分使えてないや」と、立ち上がり、
逆向きに跨り、顔の上寸前までしゃがむと、「どれ、お前のも見してみろ。おい、ちゃんと舐めるんだぞ」
と、家畜男の口股間をあてがい、手でパンツの上からペニスを刺激します。
ペニスに顔を近づけ「びちょびちょじゃないか」「舐めて欲しいか?」と聞くと、
パンツの上から、舐めてやります。
玉を刺激し、「こんなにパンツ汚してどうすんだよ」と、パンツをずらせて、直接フェラチオをしてやります。
ペニスの先を口にくわえたまましごき「お前今、少し出したな」と、ペニスから口を離すと、
「お前、人が気持ちよくさせないで自分だけ気持ちのかぁ」「ほら、気持ちよくさせろ。もっと」と、
家畜男の顔にグリグリと押し付けます。
「おしおきだ」と、また、さっきと同じようにフェラをし、頬をへこませて、ペニスを吸い上げてやる樹様。
家畜男は喘いでいます。
とうとう、我慢できずに、樹様の口の中に出してしまいます。
「お前今口の中に出しただろ。家畜の分際で」と言いながら、家畜男の体の上に寝転がる樹様。
「お前家畜だろ。主人言う事は何でも聞くんだよ。ほら、ベッドになれ」
そのまま、奴隷の心得を言わされます。
「そうだ、お前に御褒美をやろう」と立ち上がると、
「さあ、どんな御褒美がうれしんだっけ。うん?」と、家畜男の頭の方に行きます。
立ったまま、顔を跨ぎ、「うん?」
「御主人様の聖水を頂く事です」
「聞こえないなぁ」
さっきより大きな声で、「御主人様の聖水を頂く事です」
「じゃあ、御褒美たっぷりやろう。ほら」
「ありがとうございます」
立ったまま、家畜男の口に聖水をしてやります。
家畜男の口から、じょぼじょぼと音がしています。
「ほ~ら、どうだ」
家畜男は、喉を鳴らせて飲んでいます。
「ほ~ら。まだ出るぞ。ほら」
「たっぷり御褒美だ」
出し終わった後、「後は、聖水綺麗に掃除しとけよ」
「はい。ありがとうございます。」
「ふん」と、鼻で笑い、部屋を出て行く樹様。


女主人の顔面騎乗
私は、彼を椅子に仕立てます
そんなに私のお尻がうれしいのかしら?
でもアソコを舐められると私の心も揺れ動きます。

妖美巨尻物語 女主人 あずま樹05床に寝かされいる男。
顔の両サイドには、顔の高さほどの台が設置してあります。
そこに樹様が入ってこられます。
寝ていた事を責められる男。
男の横にしゃがむ樹様。
「お前、これがなんだかわかるか?」
「これは何ですか?」
「お前寝てるからわかんないんだよ。これはなぁ、私のまんこをお前に舐めさせる為の特別な装置なんだよ」
「試してみるか?」と、立ち上がり、パンティを脱ぎます。
装置ごと男の顔を跨ぎ、腰を下ろし、「ほ~ら嗅いでみろ」と、男の鼻にアソコが当たるように密着させる樹様。
「ちゃんと嗅ぐんだよ」
男の吸い込む鼻息が聞こえます。
「いい匂いがします」
「いい匂い?」
鼻で笑い、「暫く風呂も入ってないんだけどなぁ」
「そんなにいい匂いか」
「ほら、もっと嗅げ」
男の鼻にアソコを押し付けたり離したりします。
「もっと嗅ぎたいか?うん?」
「ほら」
たっぷり嗅がせます。
「風呂に入ってないから、おまけに綺麗にしろ」
と、舐めさせ、下を覗き込み、「どんな匂いだ?」
「いい匂いです」
ふんと、鼻で笑うと、腰を上げ、「じゃあ、もっと嗅がせてやろうか?」
「うん?」
「はい」
「これが何だかわかるか?」と、鼻フックを男の顔の前に出します。
「わからないです。どうやって使うんですか?」
「フン」「どう使うか?」「こう使うんだよ」と、男の鼻にフックをかけます。
「あ~いい男じゃん。こおやって見ると」「似合うじゃないか」
「ほぉら、もっとよく嗅げ」と、顔を跨ぎ「ほら、もっと息吸って」と、男の鼻先すれすれまで腰を落とし嗅がせます。
男は、必死で、匂いをかいでいます。
「ほらぁ、もっと嗅げ」
「ほら、もっと深呼吸して」
「そんで、息吹きかけろ」
男は、深呼吸を繰り返します。
「あっ、そう」
「ほら、もっと、深呼吸しろ」
「かけるんだよ息を」
「どうだ、暫く洗ってないまんこの匂いは?」
「濃厚な匂いがします」
「フン」
「まだ舐めていいなんて言ってないぞ」
「すいません」
「ほら、もっと嗅げ」
しばらく、目を閉じ、アソコの匂いを嗅がせた後、顔から降りて、顔を覗き込み
「お前、私のケツの穴の匂い嗅いだ事あるか?」
「いいえ、ありません」
「じゃ、よ~く嗅いでもらおうか」
さっきとは、逆に跨り、位置を調整してアナルの匂いを嗅がせます。
「ほら、どんな匂いがする?
「うん?」「もっと息吸って」
「あ、あ~」男は匂いを嗅ぎながら喘ぎ声を出しています。
「もっともっと吸うの」
「臭いかぁ?」
「臭いです」
「臭い!?」
「ぁ~すいません」
「臭いだとぉ」とさらに鼻に押し付けます。
「うん?」
「はぁはぁ、すいません。いい匂いです。」
匂いを嗅がせながら、振り向き、「またチンコたってるのか?」
「また濡らしてんじゃないか?これ」
と、指ではじきます。
妖美巨尻物語 女主人 あずま樹06「何興奮してんだ?」
立ち上がり、「たっぷり私の体見してやろうか」と、ローションを自分の体にたらします。
男に見せ付けるように、全身にローションを塗り「ほぉら、舐めたくなっただろう」と、顔に座っていきます。
「あ~あ、気持ちいい。もっと舌伸ばして。そう」
暫く、舌を挿入する感じで、腰を動かし、今度は、グリグリと回すように押し付け舐めさせます。
「どうだ?この顔面騎乗装置は?」
「そうそう、気持ちいいぞ」と舌を挿入させて、ピストンしている場面がアップになります。
「あ~」
「お前のチンコはどうなってるんだ?」
「我慢汁なんか出してんなよ。私の巨尻で窒息させてやるよ」
「うん?どうだ?息できないだろ」
「窒息するまでやるんだよ」
「はい」

画面は、疑似体験の画面になり、「奥まで舌入れて」「そう」
「何で辞めるの!」
「はぁ~」
「ほらぁ。またすぐ辞めるぅ!」
「あっ、ああん」
「そう、そこも舐めて」
「う~ん」
画面は戻り、「苦しいか?うん?」
「フン」鼻で笑い「ほぉら」さらに押し付け舐めさせます。
妖美巨尻物語 女主人 あずま樹07パンツも上から、ペニスを触ってやりながら、
「まんこから舌はなすなよ」
「こんなに濡らしやがって」

「なんでこんなに塗れてんだ?うん?」
「気持ちいい?音までしてるぞ」
「お前ぐちょぐちょじゃないか。ほらぁ」
「お前なんかこれで充分だ」と、ヒールをもって、ペニスを責めます。
「ほら、舌はなすな」
前後に腰を動かし男の舌にこすり付けます。

妖美巨尻物語 女主人 あずま樹08向きを変えて跨ると、顔騎したまま、フェラチオしてやります。
手でしごいてやり、そのまま男の手を持って、ペニスを持たせると、「自分でやってみろ」
と、顔騎したまま、自分でオナニーをさせます。






妖美巨尻物語 女主人 あずま樹09オナニーさせながら、バイブをとると、「口開けろ」と、バイブを咥えさせ、
「咥えてろ」とバイブを自分の胸にあて「あぁ気持ちいい」
そして、中腰になり、「ほら、入るとこ見てろよ」と、咥えさせたまま、バイブをアソコに挿入します。
喘ぎ声を出しながら、ゆっくり深く挿入していき。男の顔のすぐ上でバイブが入っています。
喘ぎ声が大きくなり、「いくー」と、いかれました。
男も発射しています。
その精子を、指ですくい、舐める樹様。
「また可愛がってやるからな」と言い残し、部屋を出て行きます。



女主人とマゾ男
もう一匹のマゾ男が奴隷として契約しました。
さて、どれぐらいの調教に耐えられるかしら?

歩く樹様のお尻に押し付けたまま、顔をベルトで固定され、、四つんばいで後ろを付いて、部屋に二人が入ってきます。
「ちゃんとついて来なさい」
妖美巨尻物語 女主人 あずま樹10部屋の中央まで来ると、樹様はお尻をゆっくり動かし、男の顔を手で押し付けます。
「息ができないの?」と笑う樹様。
「ほおら、もっと窒息させてあげるわ」
「ほぉら、もっと」と、男の後頭部に手を回して、男の顔をお尻に押し付けます。
男の顔は、樹様のお尻の割れ目に食い込んでいます。
「ほぉら。しゃべれないか」
両手を後頭部に回し、「しっかり」と、押し付け、お尻を揺らす樹様。
妖美巨尻物語 女主人 あずま樹11暫く押し付けた後、「さてと」と、男の顔を開放し、テーブルに、脚を開いて座り、
「こっちに来なさい」
動きが遅い男に後頭部を持ち、自分の股間に押し付け「早く来るの」と、脚を男の頭に回し、
太ももと股間で圧迫します。
「苦しい?」
「どう?」
脚で男の顔を股間に押し付けながら、「あ~息が熱くて気持ちいいじゃない」
「お前も興奮してきたか?」
「ほぉら」と、なおも太ももで挟みつけ、「パンツの上から舐めな」
と舐めさせます。
「もっとだよ」
カメラは、舐めている真下から撮っています。
「なかなかいい子じゃない」
「さ、生で舐めてもらおうかしら」と、パンティを脱がれます。
「ほら、舐めろ」
両脚で男の顔を挟み込み、「もうちょっと舌使って!」
「ちゃんと舐めないと首絞めるわよ」
「ほおらぁ」
「あ~気持ちいい」
「もっと舌使って。奥まで舐めて」
「もっと、そう。ちゃんと舐めないと絞めるわよ」
「あ~あ気持ちいい」
「あ~いい子じゃない」

妖美巨尻物語 女主人 あずま樹12「こっちいらっしゃい」
立ったまま、アソコを広げて、男に舐めさせる樹様。
男は、床に這い蹲り、上半身だけ起こして、樹様のアソコにむしゃぶりつくように舐めます。
樹様は、男の後頭部に片手を回すと、片手で、開いたあそこに押し付けます。
「ほら、もっと舌使って」
「疲れたのぉ!?」「怠けてんじゃないわよ」
男の顔をもち、男の顔を跨ぎ、舐めさせます。
樹様は蟹股に開いた脚の間に男の顔を挟みながら、胸を触ったりして、感じておられます。
向きを変えて跨りなおした樹様。
男の顔を持って、揺すりながら、舐めさせます。
「疲れちゃったみたいねぇ。そこに横になりなさい」と、床に寝かせます。
「なかなかいい子じゃない」と、男の乳首を指でいじります。
「さあ、さっきの続きしてもらおうか」と、男の足のほうを向いて、顔に跨り舐めさせます。
男は、ちゅぱちゅぱと、音を立てて舐めています。
樹様は、脚を伸ばし、ペニスを責めます。
そして、顔騎したまま、両脚でペニスをこすります。
「そう、そこベロ入れて」
「いきそうになったでしょう。いかせないわよ」
と立ち上がり、パンツを脱ぐように言います。
男の顔に座ると、まんぐりがえしのように、男の足をあげさせ、胸に押し付けながらペニスをしごいてやります。
「うん?こんな恥ずかしいかっこしてぇ」
その間も、男も舐めている、ちゅぱちゅぱという音がしています。
「あ~あ気持ちいい」
そのままフェラチオしてやります。
男はいきそうです。
「どうするの?」「うん?どうするの?」「いい子だから特別口に出してもいいわよ」
男はあっけなく、樹様の口の中に出してしまいます。
「いっぱい出たわね。溜まってたのかしら」



マゾ男との性行為
今日は私の中の淫らな虫が暴れています。
いつもの様にプレイをしていても
入り口がどうしても疼いてしまいます。
ちょっぴり私も粗相をしてしまおうかしら?


ベッドの上で座っている樹様。
男は、手足を束縛されたまま、膝を摺って、ベッドまで行き、ベッドに上がると、樹様は爪先を男の顔の前に差し出します。
男は、前かがみになって、脚を舐めます。
だんだん上に舐めあがり、手の指も舐めます。
胸を舐めさせ、キスをします。
男の手枷をはずしてやり、あそこをパンティーの上から舐めさせます。
「穴が開いてるでしょ」
男は、むしゃぶりついて舐めています。
そして、態勢を変え、胸を舐めさせ、樹様も男の乳首を舐めてやります。
そして、シックスナインのあと、騎上位で挿入になります。
バック、正常位のあと、口内射精。



アダルトビデオ、アニメ、iPod動画などをダウンロード販売!


ランキング参加中です。よければ、クリックお願い致します。









関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

ブログパーツ
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

舐め犬とも

Author:舐め犬とも
フェチで少しMな、舐め犬願望の強い、42歳の男です。
純粋に舐めるのが、正確には、そうする事が当たり前のように、舐めさせられるのが大好きです。

アンケート
リンク
相互リンク大歓迎。1番右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。

S女性様
私の可愛い牡犬日記
Kaoru’s secret room
人妻 蘭のクンクン~妄想劇場
momo女王様のSM調教部屋
女王妻の退屈しのぎ
ちょっぴりSな愛の恋愛体験ブログ☆
MISTRESS BLADE
~淫臭夢~顔騎痴女JUN
S女】舐め犬を探して【クンニ
JUN♀Blog 顔面騎乗大好き♪
masterslave eroticism
顔面騎乗マニアと変態クンニ動画
女王様-蘭[調教部屋]
大阪 SMクラブ DOMINATION 桜女王様
人妻シミパンダイアリー
かおりんのエッチなブログ
FETISHI-SM RIO
M男性
クンニと舌奉仕の快感を貴女にも・・・
舐め犬の遠吠え
クンニ大好き!『ドMな国田の大冒険』の巻
K様の庭
M男の部屋
私はあなたのトイレです
マゾヒズムに花束を!
世界M紀行
SM情報~黄金 聖水フェチ、奴隷 M男性のサイト
女性の足下に跪く喜び
”匂いフェチ”の館
足フェチ奴隷
頭脳性感
バター犬の舐め犬日誌
舐め犬奴隷のクンニご奉仕ブログ~女王様との出会い~
格安風俗の女王様を探せ
クンニ大好き ! 『貴女の舐め犬になりたい♂』
とものはじめて日記(仮)【サラリーマン時々舐め犬】
M男性サイト
SM体験記
マゾヒストの喜び
CFNM~着衣女性&全裸男性
WhipWorld
禁断の女子トイレ
逆レイプクリニック
動画系
MBK-Style -ソフトM男・パンストフェチ向け動画-
The M Tube -女王様無料動画-
痴女のストッキング
M男専用。
女王様痴女S女M男専用エロ動画CITY
ブーツフェチ・ラバーフェチ・レザーフェチ動画
ミストレスSM動画
M男/女王様動画 肉棒使いサリーブログ

M印
顔面騎乗 M
女王様最前線
女王様動画サンプル研究室
Kudokix
美脚服従
TADAYA
動画総合
無修正動画★もろつべ★
SM総合情報
SM-I
SM BOOK
Mistress Cafe
mちゃんねる
家畜人
SM PARADISE
SMFOCUS
smネットジャパン
小説
アマゾネスの宴
汚パンツ官能小説
脚フェチ
美脚に口づけ -美脚フェチ動画-
東京ジャパンレッグス
パンストフェチ百貨店
金蹴り
SUKEBAN KICK
Favorite Legs
おしっこ
日本人のおしっこ画像
画像
SM原風景
SM PLAY LIVE
栗栖龍太郎の女王様が賑わう街
着衣性交烈伝
足の香り 時の遊び
画像掲示板
女王様と私
匂いふぇち♪の探し物
Mフェチ
ふぇち画像掲示板
SM投稿掲示板
劇的汚ぱんつ!!ビフォーアフター
M動画配信・レーベル
DUGA
B10F 顔面騎乗
ミストレスランド
超醜い豚便器
M男専門へりぽビデオ
Queens Real Live
U&K(DUGA)
フリーダム(DUGA)
甘美会(DUGA)
OFFICE K'S(DUGA)
MCT(DUGA)
C-Format(DUGA)
JAMS(DUGA)
実録出版(DUGA)
竹工房(DUGA)
M的願望症候群(DUGA)
へりぽビデオ(DUGA)
M男系風俗
ソフトM・フェチ男性御用達デリヘル-OPEオーピーイー-
大阪日本橋SWEET POINT
M性感 神戸M・ing
東京ミストレス
東京M性感
痴女~最強、
痴女風
つよいおんなのこ-痴女とM男くん
責め系風俗情報 責める女
個人調教 桂子女王様大阪
サーチ/ランキング
女性のためのSMエログランキング
FC2フェチランキング
erogoo
アダルトサーチエンジン「X」エックス
趣向アダルトナビゲーター
DTI人気ブログランキング
日本エログデータベース

このブログをリンクに追加する
お気に入りレーベルINDEX
QRコード
QRコード


SEO対策:顔面騎乗 SEO対策:女王様 SEO対策:聖水 SEO対策:クンニ SEO対策:美脚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。